2020041203

Global-Self(UNU国連大学)

Global-Self(「地球に優しい健全な自己」論)は、
第33回日本心身医学総会心身医学教育部門(1992)にて学術プレゼンされた後、世界的シンクタンク;UNU国連大学から世界の国連ディレクターに発信された健康学説(1995)。

Dr.Leona HIBIKIが、個人の健康概念を地球の健康へと拡大させ、その後のHolistic Wellness(まるごと健康)社会へと寄与していった愛の健康観として注目されています。