Q&A 「人財脳」「人財術」

Q&Aコーナーは、
皆さまから頂戴する響玲緒奈/Dr.玲緒奈に関するご質問の中で、特に多いものについてお応えして参ります。

Q4:先生のスーパーマルチな才能の中で、最もお得意なのが「人財脳」「人財術」だと伺っています。
成功したい方や輝いた人生を送りたい方、人事教育に関わっている方には大変興味深い言葉ですが~。

A4:いや、得意というわけではないのですが、とにかく人が好きなことは確かでしょう。
現実的にも、あらゆる人事の専門家たちから、人を育てる秘訣を尋ねてきますね。

強くみせる人も、出世している人、プライドの高い人も、私の前では、ボロや隙がさらけでるので、可愛いですよ(笑)。人って弱く、はかなく、情けないんです。
 
人は人によって人になる、と考えています。
 
鍛え、磨きこまなければ、人として通用しない。
私のような人情家が目をかけてあげても、自分はダメだと自己否定する人は、それ以上伸びないことが少なくないです。
 
まぁ、
若いときの私も、全然ダメでした。人間が苦手でしたし、 思いかえすと、かなり恥ずかしいですが(笑)。ただ、ダメな自分と命がけで闘い、25才で、 1000人の上に立つまで、自分育てをしました。
 
だって人は生きている限り、 人から逃げるわけにはいかないでしょ?
ならば、 人について研究したほうが、 より人がわかってくると思いませんか?
と考え、貯金もないのに第一級の先生を探しに行きました(笑)。
 
Leona流では、人は二通りあるとみています。
生涯、一人材で終わる方、
きっかけがあれば、人財になれる方。
 
人財スペシャリストとしての仕事では、
人材にある方が目標に向かって、自分の才能を引き出したい!と考え私を求めてきたとき、その方が人財になるよう、導いてさしあげます。
個人であれ、グループであれ、同じです。
 
京の最澄さまは、
国の宝とは何かと考え、道心のある人を国宝と名づけました。
 
人材を人財にするためには、その方の中に、道心の有無が大切になります。
道心とは、道を求める情熱の心をさします。
 
私の教え子で成功した者は100%、この道心をもっていて、 素晴らしいです。
ところがこれがない人は、メンタルが不安定で、 軸がブレ、考えが絶えず変わりますから、ものにはならないです。
それでも、「私、変わりたいです!先生、助けてください」と、 道心を求めてきたら、もう一度だけチャンスを与えます。

つまり、その人の道心を引き出し、 それを社会愛のために役立つようにするのが脳デザインです。

 
HPにある「脳デザイン」で人を輝かせています。
じっくり脳デザインの項や研究室の項をご覧いただきますと、脳をやらないと、人は輝かないことがわかるでしょう。
 
これが、Leona流「人財脳」「人財術」の基本です。